文字サイズ

メニュー

閉じる

  1. HOME
  2. 社会への取り組み
  3. 健康経営

健康経営

yuryo2023_dai_4c_yoko.jpg



株式会社ICはこの度、経済産業省と日本健康会議より“従業員の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に取り組んでいる企業"として「健康経営優良法人2023(大規模法人部門)に認定されました。


kkenkoukeiei_ninteisyo_2023.PNG

健康経営宣言

ICは、従業員が心身ともに健康で個性や能力を最大限に発揮出来る事が企業の発展につながると考えます。その為にも社員が安全で働きやすい職場環境を形成し、心身の健康維持・増進を支援する健康経営に取り組んでいくことを宣言します。


株式会社IC         

代表取締役社長 齋藤 良二

目的

経営理念である「組織と共に成長を続ける社員に奉仕」に基づき社員とその家族が心身ともに健康であること、活き活きと働きやすい職場環境であることは、当社の企業活動の礎となる重要事項であると考えています。これらを実現することを目的として「健康経営」に取り組んでまいります。

健康経営推進体制


健康経営戦略マップ

経営課題の解決につながる健康課題から、期待する効果・健康保持増進に関する具体的な取組みのつながりを把握し、健康経営を推進しています。

strategy_map.png

健康経営の具体的な推進計画・数値目標

<目標の具体的な内容>
目標     : 予防接種の接種率の改善
        (インフルエンザによる社内感染蔓延防止と疾病休業の低減) 
現在値    : 25%
今年度目標値 : 40%
最終目標値  : 80%(2024年度)

従業員の健康診断等の結果

  2022年度 2021年度 2020年度  
 一般定期健診診断率 100.0%  100.0%  100.0%   休職者除く
 精密検査受診率 40.0%  42.9%     2021年度よりデータ取得
 保健指導実施率 20.5%  7.7%     2021年度よりデータ取得
 ストレスチェック受検率 91.5%  95.6%  95.6%   
 高ストレス者率 10.2%  11.0%     2021年度よりデータ取得 
 適正体重維持者率 50.3%  49.7%  51.2%   
 喫煙率 36.3%  35.2%  35.9%   
 運動習慣比率 18.0%  14.5%  11.8%   
 睡眠による十分な休養が取れている人の割合 65.9%  60.3%  65.2%   

一人当たりの医療費・保健事業費

  2022年度 2021年度 2020年度
 一人当たり医療費(自社) ¥243,060  ¥187,855  ¥168,371 
 一人当たり保険事業費(保険組合平均) ¥232,473  ¥219,547  ¥196,890 

 

団体長期障害所得補償保険(GLTD制度)を導入しました

 当社では、健康経営推進の一環として2022年10月より病気やケガで長期間働けなくなった場合の収入ゼロの
不安に備えて仕事と治療の両立を支援する団体長期障害所得補償保険(GLTD制度)を導入しました。
従業員が傷病による長期休養期間中でも安心して療養に専念することができるよう、収入を補償し生活に影響が
でないように安心して働ける環境を整備しました。

お問い合わせContact

サービスに関する
お問い合わせ
ニュースリリースに
関するお問い合わせ
IRに関する
お問い合わせ
その他の
お問い合わせ